フィジカル

夏にまだ間に合う!朝の3分エクササイズで「最速で痩せる体」の作り方

こんにちは、マサムネです。

陽気が暖かくなって、少しずつ服装も薄着になってきましたよね。

そうなると、気になるのがボディラインです。

昨今のコロナ禍の巣ごもり生活で、たっぷりと脂肪を蓄えてしまい、

ぽっこりお腹

段々の背中

たるんだ二の腕

でっぷりお尻

などが気になってきている人も少なくないと思います。

そんな方に、朝にたった3分行うだけで、2週間あれば、3Kgは充分に絞ることができる、簡単なのに効果抜群なエクササイズをご紹介します。

朝エクササイズがおススメな理由

エクササイズはただやれば良いというものではありません。

効果を高めるためは最適なタイミングというものがあります

それがなんです。

ここでは、なぜ朝エクササイズが良いのかについてお話をいたします。

痩せやすいカラダになる

ズバリ、瘦せやすいカラダになります。

なぜならば朝は

① 交感神経が優位になり、

② 血流量が増加し、

③ 体温が高まり

結果、基礎代謝がアップするから!

しかも、朝、基礎代謝を上げておくだけで、一日中その効果は持続します。

基礎代謝を上げておくことで、仕事中などにも脂肪はどんどん燃えてくれます。

何もしない朝と比べると、一日の消費カロリーで大きな差が生まれますので、やらない手はないですよね。

脂肪が燃えやすくなる

実は脂肪が燃焼する前に糖質が消費されるのですが、

朝はこの糖質が、からっぽなんです。

睡眠時にも糖質はせっせと消費されていますので、前段の糖質消費がなくなるため、朝エクササイズによって、すぐに脂肪燃焼に入れるんです。

結果、効率的に脂肪燃焼につなげられることになります。

日中や夜間は、食事で糖質が補給されていますので、いくらエクササイズをしても、その糖質の消費に先行され、目的の脂肪燃焼までたどり着かないことがあります。

せっかくエクササイズをしても、脂肪が燃焼されないなんてもったいないですものね。

やる気スイッチが入る

朝エクササイズはメンタルコントロール効果もあります。

朝エクササイズで交感神経が優位になることによって、自律神経が整いやすくなります。

寝る前は、副交感神経を優位にさせてリラックスして睡眠に入る方がよいですが、起床後は活動的にならなければいけないため、交感神経を優位にする必要があります。

そのスイッチングで有効なのが、朝エクササイズなんです。

朝エクササイズで、交感神経を優位にして、やる気スイッチをONにしてください。

おススメの朝エクササイズ

わたしが皆さんにおススメしたい朝エクササイズは、

ズバリ、スクワットです!

スクワットは皆さんご存知ですよね。

いまさらか・・・なんておっしゃらずにお読みください。

その理由についてお話いたしますね

なぜスクワットなのか

脂肪燃焼に大きく関わるのは筋肉です。

この筋肉は、下半身に集中していることはよく知られていますよね。

実に70%の筋肉が下半身に集中していると言われているんです。

大きい筋肉をおさらいすると、

おしり:大殿筋

もも:大腿筋、ハムストリングス(腿裏)

ふくらはぎ:下腿三頭筋(ヒラメ筋)

この下半身の筋肉を効果的にバランスよく鍛えることができるのがスクワット

では、実際のスクワットの方法についてお話をいたします。

 つま先立ちスクワット

バラエティーも豊富なのが、スクワットですが、そんな数あるスクワットの中から、誰でも簡単にできて、尚且つ脂肪燃焼に一番効果的なスクワットメソッドをご紹介いたします。

それが「つま先立ちスクワット」

【やり方】

① かかとは両方をつけて、つま先を正面にして「気をつけ!」の姿勢で立ちます。

② かかとはつけたまま、つま先を左右対称に45度以上に広げます。

余裕のある方は、少し多めに開いてください。

③ 猫背にならないよう、頭のてっぺんを真上に紐で引っ張られているように「すっ」と立ちます。

④ つま先立ちのまま30秒キープです。

  • 絶対に猫背にならないように注意してください。
  • つま先を伸ばし切らない一歩手前の状態でキープです。
  • この状態でも結構負荷がかかります。

⑤ つま先立ちから、上下に上げ下げします。回数はゆっくり10回。

つま先で立つ ⇒ 普通に立つ、の繰り返しです。

  • 下げるときに息を吐く。
  • 上げるときに息を吸う。

⑥ つま先立ちの状態でスクワットです。回数はゆっくり10回。

  • つま先立ちの状態が崩れないように、出来るだけ深く沈み込みます。
  • 猫背にならないよう、頭のてっぺんを真上に紐で引っ張られているように意識してください。

これを、一日3セットから5セット実践しましょう!

まとめ

今回は、夏までに間に合う痩せるための、朝の3分エクササイズで「最速で痩せる体」の作り方をご紹介しました。

まずは、朝エクササイズのススメ。

その理由は、3つ。

① 痩せやすいカラダになるから

② 脂肪が燃えやすくなるから

③ やる気スイッチが入る

そして、朝エクササイズに最適なのが

「つま先立ちスクワット」

一日3セットから5セット実践してみてください。

食事と合わせれば、2週間あれば余裕で3Kgは簡単に絞れますよ。

3Kg絞れれば、ボディラインもかなりカッコよくなりますからね。

夏に向けて、ぜひ取り組んでみてください。